卸/仕入れ・メーカー検索 > 株式会社ライフプロポーションセンター > 楠で防虫・森のつぶつぶ
- 化学合成添加物不使用、自然食品・雑貨の直販、卸 -
商品情報
会社情報
お知らせ
お問合せ

楠で防虫・森のつぶつぶ

ブランド名:

  • photo1
  • photo2
  • photo3
四万十の豊かな自然の恵み。


粒上のくすのきを不織布バッグにパッキングしました。衣装ケースや引き出しに2、3個を目安に入れてください。


楠の力で大切な衣類を守る!

肌に直接触れる防虫剤は天然成分がお勧めです。
化学薬品を一切使っていない安心安全ま防虫剤です。
あの独特な刺激の強い薬品の臭いではなく森の中のようなリラックスできるさわやかな楠の香を!


古来から、くすのきは防虫の薬効成分を含み、日本人に親しまれてきました。 防虫剤として良く知られているショウノウはくすのきから抽出され、虫を殺すことで衣類を守るのではなく、虫を遠ざける忌避効果で衣類を守ります。 最近出回っている化学物質で出来た防虫剤は、目の粘膜を刺激したり、頭痛やめまい、胸のむかつき、嘔吐、耳鳴り等を引き起こすことがあります。これはパラジクロロベンゼンという石油成分を主成分にしたものが有機塩素系を含んでいるからです。化学薬品を一切使っていない安心な防虫剤で香りを楽しみながら衣替えできます。湿度が高いほど香りよく発散しますので、湿気の多い日本の梅雨には、より一層爽やかな香りを放ちます。


くすのき(樟)は古代より、防虫の木として知られてきました。日本では、室町時代以前から着物の防虫に、板状に加工したクスノキを着物と一緒に保存したと言われています。清少納言は、非常におしゃれで着物のちょっとした虫食いがどうしても許せなかった為、
くすのきで特注の櫃(当時はタンスが無く着物は櫃と呼ばれる箱で保存していた)を作らせたと言われいす。


最近では、 正倉院で見つかった数百年前の書物がクスノキで作られた文箱に保存されていた為、全く虫食いの被害にあっていなかったというから驚きです。


商品グループ品番: aac011706

内訳 発注単位 参考上代(税抜) 卸価格(税抜)
1点10300 円ログインすると表示
(ログイン , 無料登録する)

卸価格の閲覧には会員登録(ログイン)が必要です。

無料会員登録
サイズ・容量
●内容量:(約)16g×3袋●原料:くすのき  ●製造:高知県
規格
特記事項
生産国
日本
出荷までの日数(目安)
3日
登録カテゴリー

生活雑貨・日用品 > 日用品・生活雑貨 > 衛生用品 > 殺虫・防虫グッズ